『高齢者施設でのイベント・レク アイディア集 ~ 3月 ~』

友だち追加

皆さんこんにちは!今回は高齢者施設でのイベント・レクアイディア集の第3弾、3月編をお届けします。
寒い日は続きますが、少しずつ日が長くなってきていたり梅の花が咲いていたりと春はすぐそこまで近づいてきているのを感じる季節です。
日本人にとって大変馴染みの深い桜ももうすぐ咲きますね!
この時期はテレビやインターネットで開花予報も発表されるので、「東海地方ではあと3日ほどで桜が咲くそうですよ」「近所の公園で1輪咲いていました」など桜を話題に話しかけてみるのも良いものです。
では早速、春の足音にウキウキする3月のイベント・レクアイディア集をどうぞ!!

 

※補足

イベント(行事)=節分やひな祭り、運動会やクリスマスなど施設全体で「行事」として行われるもの。

レクリエーション=生活の中にゆとりと楽しみを創造していく多様な活動の総称。ゲームや園芸など。

 

《3月のイベント》

  • ひな祭り

3月の代名詞ともいえるひな祭り。女兄弟や娘さんがいれば家にひな人形があり、ご利用者様も昔から親しんでいるイベントでしょう。
施設にお雛様があれば一緒に飾り付けやお片付けを手伝ってもらい、昔を思い出してほっこりタイムを満喫するのも良いと思います。
また、本物のひな人形ではなくても折り紙や布でひな人形を手作りすることもできますし、ひなあられや菱餅、ちらし寿司など桃の節句にちなんだ食べ物も多いので、
一緒に作ったり食べたりするのも楽しいでしょう。

女の子のための節句とあってお雛様の衣装や食べ物が色彩豊かなので、見ているだけでも気持ちが明るくなります。
少々大規模にはなりますが、職員さんも参加してお内裏様とお雛様のコスプレをしても盛り上がると思いますよ!

 

  • ホワイトデー

ぜひ2月のイベントのバレンタインデーとセットで行いましょう。
バレンタインデーの贈り物はチョコレートが多いと思いますので、趣向を変えてクッキーやお花を贈りあったり、レクとして何か手作りしても良いと思います。
男性利用者が女性利用者のために手作りすればよりホワイトデーっぽくはなりますが、女性利用者も作りたいかもしれないので誰でも参加OKとした方がいいかもしれません。
お菓子は本やインターネットに簡単に作れるレシピがたくさんありますので、今年はクッキー、来年はマシュマロなど年ごとに作る品を変えてイベントを盛り上げましょう。
お花であれば事前に何種類かを準備しておいて、利用者様に花束作りをしてもらうのも喜ばれそうです。
職員側の話になりますが、もしご利用者様やご家族からバレンタインデーに何か受け取っていればお返しは忘れずに。小さな心配りから信頼関係の構築に繋がります。

 

  • お彼岸

春分を挟んだ7日間が春のお彼岸と言われています。
仏壇を清掃して、ぼた餅を供えるのが一般的です。ひな祭りやホワイトデーのようにワイワイ楽しむイベントではありませんが、ご利用者様にとっては馴染み深い行事ですので
一緒にぼた餅作りなどを行うと喜ばれるでしょう。
あんこだけでなく、抹茶やきなこも使うとカラフルでより魅力的なイベントになるのではないでしょうか。

ひな祭りのイラスト「お内裏様とお雛様」

 

《お勧めのレク》

  • 春を探すお散歩

冒頭でも述べまたように、春はすぐそこです。菜の花や梅の花が咲き、3月後半には桜も見られるかもしれません。
虫たちも動き出す季節ですし、春を探しに近所に外出しましょう。
街路樹に咲く花やつぼみを見たり暖かくなってきた日差しを浴びたりちょうちょを見つけたり…。一歩外に出れば新しい発見がありますし、肌で季節を感じることができ、良い気分転換になること間違いなしです!
途中の休憩場所チェックや万が一の体調不良時の対処方法などを忘れず、準備万端で安心してお出かけしてみましょう。

  • メイクアップ

3月の重大イベント、ひな祭りの主役は女性です。
このことから女性の利用者様へメイクアップをレクとして行うのはいかがでしょうか。
普段メイクをしないご利用者様もいらっしゃいますので、眉やチーク、口紅をつけてあげるだけでも印象がガラッと変わったりします。
いくつになっても「キレイですね」「似合いますね」と言われるのは嬉しいもの。会話が弾むだけでなく元気や活力もでてくることでしょう。
一方で男性のご利用者様が退屈しないよう、カメラマンとして活躍してもらったり、「こっちの色も試してみては」など意見をもらいましょう。

  • マスク作り

コロナウイルスが流行り始めてから手作りすることが増えた方も多いマスク。今は薬局でもスーパーでも売り切れていることはなくなりましたが、3月は花粉症の症状が出てくる時期ですので
花粉症対策としてもマスク作りをお勧めします。コーヒーフィルターで型取りし、簡単に立体的に作れる方法や縫わずにできるマスクなど調べればすぐにいろいろな方法を知ることができます。
複数種類の布を準備して好きな柄を選んでもらい、楽しみながら作ってもらいましょう。
出来上がったマスクは施設内ではもちろん、お散歩レクでも使ってもらえますね!

 

まとめ
3月のイベント・レクアイディア集はいかがでしたでしょうか。
春めいてきた季節を感じながらのお散歩は特に気分が上がりそうですね!
室内でも桜色のタペストリーを掛けたりいつものお茶を桜茶にしたりすれば一気に春を実感できますよ。
クリスマスやお正月と違い、ひな祭りやお菓子作りなどどうしても女性中心になってしまいそうな時期ですが、男性利用者も喜ぶように工夫してあげることが大切だと思います。皆が春を味わうことができるよう、上手に導いてあげてください。

それでは次回、4月もお楽しみに♪

 

【LINE公式アカウントのご案内】

2022年1月より、ビオネストキャリアはLINE公式アカウントをスタートしました。

最新のお仕事情報を毎週配信しますので、転職をお考えの方はぜひご登録下さい!!

▼▼URLはこちら▼▼

https://liff.line.me/1645278921-kWRPP32q/?accountId=237vmqss

▼▼QRコードはこちら▼▼