『ビオネストキャリア社員紹介』~福~

皆さんこんにちは!

今月も新たに弊社の社員が入社致しましたので、ご紹介致します。

今回は福です!2021年7月入社。神戸支店配属、今後も神戸にて勤務予定の男性です!

彼にもビオネストキャリア入社前の経歴や今後について語ってもらいました。

一念発起での入社。どうぞご一読ください。

 

「20代最後のチャレンジ」

      

 

1.ビオネストキャリア入社前の経歴

「10年間のキャリア」

 神戸市で高校卒業後、新卒入社した会社にて10年間、鉄道部品の製造現場で勤めていました。

最後は班長補佐という役職にも就き、新人教育や工程管理を行うなど責任ある立場として働いていました。

新規部品の開発時はイチから生産技術部と試行錯誤をするなど大変なこともありましたが、反面、結果が出た時は喜びも大きくやりがいを感じていました。コミュニケーションを取ることは得意で仕事内容も人間関係も特に不満はなく、どちらかというとうまくいっており、

結果として10年という月日が流れていました。

 

2.ビオネストキャリアの入社理由

「20代最後!思い切って決断」

 

特に不満のない会社員生活。しかし上の立場として働くうち、それまで関わってこなかった他部署の方など他の人と接する機会が多くなり、

同時に仕事以外にも相談に乗る機会が増え、アドバイスを与えることも多くなっていました。

そんな中で相談してもらえる喜びやアドバイスによって相手に笑顔になってもえらえる喜びを実感していきました。

気づけば20代も最後。やりたいことへ挑戦するなら今なのでは、と感じ、転職を決意。

ビオネストキャリアの求人を発見し、人生で大きな部分を占める「仕事」の部分で、今後の人生を左右するキャリアについてお力添えする

キャリアアドバイザーに憧れ、業種も職種も異なりますが、応募しました。

面接で「経験はないけど育ててやる」と話してくれた現上司の姿になりたい自分が重なり、「ここで頑張っていこう!」と決断しました。

 

3.今後の意気込み

「’’最高の転機’’をお届けします」

 

福祉業界は完全に未経験ということで、当然ながら日々勉強の毎日です。

逆に求職者の方から知識を頂いたりとまだまだ至らない点は多いです。

パソコンスキルや営業としての電話応対もまだまだ勉強が必要です。

それでもコミュニケーション能力には自信があり、

持ち前の笑顔と明るさで、人と人とを繋ぐ役割をより円滑に、

そして満足のいく出会いのために、本気で頑張ります。

転職が、皆様の人生において「最高の転機」となるよう精いっぱい努めます!!!!

まずはお気軽にご相談ください!!!

 

 

 

筆者より一言

自己紹介、いかがでしたでしょうか。

業界も職種も違いますが、どんなお仕事も苦労しないものはありません。

前職は新卒入社から10年間続け、

班長補佐という立場にまで昇りつめた彼は悩みはあまりなかったと言いつつも、

きっと裏では様々な苦労があったことと思います。

’’最後’’といってもまだ20代。

先は長いのでぜひ色々な知識を学んで、

新しいものも取り入れていってもらえたら良いなと感じます。

入社間もない福の応援、どうぞよろしくお願い致します。

ビオネストキャリアはいつも明るく皆さんをお待ちしています。

気になる求人があればどしどしご応募くださいね。